コラム

顔がリフトアップする!頭皮マッサージですっきり顔になる

scalp-massage

ふと鏡や電車の窓に映った自分の顔をみてギョっとしたことはありませんか?疲れ顔やいつもより老けているように見える、その原因は顔のたるみです。顔のリフトアップをすることによってたるみが解消し、すっきり顔になることができるのですが、顔のリフトアップというと整形手術が必須!というイメージがありますよね。でも実は、頭皮をマッサージするだけで簡単にすっきりとした顔になることができるんです。今回は、頭皮マッサージで顔のリフトアップをする方法をご紹介します。

頭皮マッサージで顔がリフトアップする理由

頭皮と顔は一枚の皮

ついつい忘れてしまいがちですが、頭皮と顔の皮膚は一枚の皮膚でつながっています。頭皮は目の疲れや肩コリ、冷え症などによってガチガチに固まってしまいやすい場所です。老廃物を溜めたガチガチの頭皮は顔のたるみを引き起こし、顔色までくすませてしまいます。

頭皮マッサージにより、頭皮のコリをほぐして血行をよくしてあげると、顔全体がリフトアップされ、自然と顔の血色もよくなります。筆者も一週間続けてみましたが、特に目元がスッキリし、ぱっちり目にしてくれるのでオススメです。

頭皮マッサージの方法

マッサージ前の準備

頭皮マッサージをする前に、首周りと肩周りの血行をよくしておくと、よりマッサージの効果があらわれます。まず、肩を前と後ろにそれぞれ10回ずつゆっくりと回しましょう。肩に血のめぐりを感じたら、次は首をまわします。傷めないように気をつけながら、右と左それぞれ10回ずつゆっくりと回しましょう。首を回したら、指で耳を優しくほぐせば前準備は完了です。

頭皮マッサージのやり方

それではいよいよ頭皮マッサージをしていきましょう。
頭皮マッサージはたったの3ステップ、時間にして5分程度でとっても簡単です。

①シャンプーするときと同じように指先を立てます。指先に力を入れ、頭の下のほうから頭頂部に向かってゆっくりと手櫛をするように持ち上げます。同じ動作を3回行いましょう。頭皮を上に持ち上げるイメージです。

②つむじの周り、頭頂部付近を指先でマッサージします。頭頂部に溜まった老廃物や血流を散らすイメージで行います。2,3分程度で十分です。

③左右の耳と耳をつないだ横のラインを頭頂部から耳に向かってマッサージしていきます。指の腹で行ってもいいですし、手をグーにして第二関節で行ってもいいでしょう。さきほどのマッサージで散らした老廃物を耳の後ろに流すイメージです。

【初日~1ヶ月】導リメイクアップブラ使用感レポート

michibiki-3

導リメイクアップブラを使用して2週間が経ちました。たった2週間だけの着用ですが、自分自身でも驚くほどの効果を感じています。同時にナイトブラの着用の必要性をひしひしと感じた2週間でした。今回はその効果や着用してみての感想などを経過ごとにお伝えしていきたいと思っています。

使用1日目

導リメイクアップブラが手元に届いたその夜。早速着用して寝てみることにしました。まず寝転がって驚いたことは、なんとバストに谷間ができていたこと。普段日常的に使用している普通のブラでも谷間がなかなかできないので、まさか寝転がってるのに谷間ができるなんて…と驚いてしまいました。

その次の朝、起きて胸元を確認すると、ブラがずれた様子もなく、しっかりと胸が導ブラの中に納まっていました。これだけのホールド力があるのはすごいと思ったのですが、それでも寝ている間まったく苦しくなく、気持ちよく熟睡できたので、使い始めですが導ブラをとても気に入ってしまいました。

使用3日目

使い始めて3日目。早速ナイトブラの効果を実感することができました。いつものように朝起きて、鏡の前に立ってみたところ、全体的にバストがふっくらとしているように感じられたのです。そこでメジャーを使ってバストサイズを測ってみることに。

すると、なんとトップバストが2cmもサイズアップしていました。今まで少し垂れぎみだったバストがきちんと元の場所に戻ってきているのが要因のようです。ナイトブラを着用するようにしただけなのに、ここまでバストサイズが上がっているのは私にとってとても嬉しい出来事でした。

使用開始 1週間後

着用を続けて1週間。実はここまでの間で、仕事に遅刻しそうになったためブラを変えるのを忘れており、導リメイクアップブラを日中も着けっぱなしで1日過ごしたことがあります。ナイトブラだと胸が支えられず、日中の運動などで垂れてしまうんじゃないかと心配だったのですが、なんと導ブラですと日中でもしっかりと谷間ができるくらいバストを支えてくれていたんです。

ナイトブラがゆったりしたものというイメージがあった私はとても驚きました。1週間着けてみると、見た目にもバストトップの位置が上がっているのがわかり、外見にも自信を持って歩けるようになりましたよ。

使用開始 2週間後

使用して2週間が経過しました。しっかりとした上向きバストが形成されてきたとともに、いつもこの時期悩んでいる皮膚の乾燥にまったく悩まされることがなくなりました。お風呂上りに塗っているボディクリームが導リメイクアップブラでしっかりと保湿されることによってハリのあるバストになってきているのかなと感じています。

トータルな感想ですと、導リメイクアップブラを手に入れて本当に良かったと思いました。いままでナイトブラを着用せずに寝ていた自分が本当に恐ろしいです(笑)

導ナイトブラは週に2回ずつくらい洗濯をしているのですが、とくに形が崩れることもなく、しっかりとホールド力を保ってくれています。その効果に色違いも欲しくなってしまうほど。まだまだ効果を発揮してくれそうなので、引き続き使用していきたいと思います。

使用開始 3週間後

ナイトブラを着ける習慣にも大分慣れ、毎日の着用が苦じゃなくなってきました。導リメイクアップブラを着けているおかげか、胸元が冷えることなく、バストが常に温まっている感じがして効果をひしひしと感じています!

使用開始当初に比べると、デコルテからバストトップまでにかけてふっくらと丸みを帯びてきたような気がします。それもあってか、少し垂れ気味かな?と気になっていたバストがしっかり元の位置に戻っているんです。下に引っ張られたような形だったバストが、きちんとした理想のお椀型になっていてとても嬉しいです!

普通のブラをつけても、デコルテ周りがふっくらしてTシャツを着ても少しバストの形がわかるほどまでに成長しています!

使用開始 1ヶ月

使用を始めてから早くも1ヶ月が経ってしまいました!最近は少し暖かくなってきたので、以前よりも薄着で出ることもしばしば。コートでがっつり胸元を隠していたのですが、最近はカーディガンなどでも胸元を気にすることなく外出できるようになりましたよ(笑)

そういえば個人的にとても驚いた出来事があるのですが、先日そろそろ新しいブラを買いに行こうと思って下着屋に行ったときのこと。久しぶりに下着屋へ行くので、サイズも店員さんに測りなおしてもらったんです。

すると!!!なんとDカップだったバストがEカップになっていたんです!アンダーは一緒で、トップ周りがふっくらとしておりDカップのブラでは収まらず。そのためEカップを購入することになりました!自分でも本当に驚きです(笑)

行きつけの下着屋だったので、顔見知りの店員さんにも「なんかどんどんおっぱい大きくなってない!?」と驚かれるほど(笑)

確実に導リメイクアップブラのおかげだなと感心しています!

最近ではもっと効果を上げようと筋トレやマッサージを加えているんですよ。腕立て伏せでデコルテあたりの筋肉を鍛えるようにしたり、バストアップマッサージのやり方を研究して、お風呂上りにマッサージを行うようにしています。

夏までもう少し。導リメイクアップブラであとちょっとボリュームアップできたらな…なんて考えてます!(笑)

美容は身体の資本から!骨盤の歪みはどうしてできる?

pelvis-distortion

近年、日々のデスクワークやスマートフォンなどの普及によって、姿勢が悪い人が増えているといわれています。お年寄りだけでなく若い人でも起こり得る現代病ともいわれているほど深刻な問題であり、姿勢の崩れは美容の大敵にもなっています。

姿勢が悪くみえる大きな原因とされているのが骨盤の歪みです。骨盤の歪みは悪い習慣でどんどん悪化してしまうものであり、姿勢以外にも肌やバストなどにも関係するといわれています。そんな骨盤の歪みはどうしてできてしまうのでしょうか?

骨盤の歪みを引き起こす原因

骨盤が歪んでしまう原因はさまざまありますが、主に原因となっているものは普段の日常生活での過ごし方やクセによるものだとされています。

1.脚を組む

デスクワークや自宅でのPCなどが当たり前となった現代、一日中デスクに座っているという人も少なくないでしょう。そういった人の中でも脚を組んでしまうクセがある人がいるのではないでしょうか。

脚を組んで座るクセがある人は、骨盤に大きく負担がかかり歪みやすい傾向があります。特に常に同じ脚の組み方をしている場合、片側の骨に体重が乗ってしまうため、その方向に歪んでしまう原因となるのです。クセを治すのはなかなか大変なことですが、デスクワーク中も意識して脚を組まずに正しい姿勢を心がけましょう。

2.重心が偏っている

日頃、立った状態でいるとき、どちらかに重心を寄せてしまっていることはありませんか?どちらかの脚に体重をかけて立ってしまうと、そちらに重心が偏り、骨盤の歪みを生み出す結果となってしまいます。

脚を組むのと同様にクセになってしまっている人も多く、そうしないと体がバランスを保てないという人もいるほど。しかし重心を寄せてしまうことで骨盤だけでなく、背骨が曲がる原因にもなりますので、クセがある人は改善するようにしたいものです。

3.O脚X脚

意外と自分でも気づかない原因としてO脚、X脚があります。歩いている最中、気づけば内股や外股になっている場合、歩き方にクセがあることが多いのですが、そういったクセが骨盤の歪みを生み出してしまうのです。自分ではあまり意識することがないため、定期的に鏡の前でチェックしたり、友達にチェックしてもらう習慣をつけておくと良いでしょう。

骨盤の歪みは、日頃のクセや偏った動作によって起こることがわかります。そのため整体などで骨盤の歪みを治しても、クセを治さなければすぐに戻ってしまうことが多いのです。骨盤が歪んでしまう原因をよく知って、自分に当てはまるものは改善できるように心がけたいものですね。

バストアップ効果も!便秘解消のために今すぐやるべき習慣

constipation-cancellation

体内の不調を引き起こす原因ともいえる便秘。お腹の張りや腹痛、肌荒れなど常に不快感を感じている人も多いでしょう。下剤によって便秘を都度解消させている人も多いかもしれませんが、便秘を根本から治すためには日頃の生活習慣が非常に大切です。

便秘解消のための生活習慣を身につけることでバストアップなどの意外な効果も!自分の生活が便秘を引き起こしてしまっていないか、一度習慣を見直してみましょう。

便秘を解消する習慣

1.規則正しい食生活

便秘の解消に一番効果的なのは、食生活を見直すことです。食事は体内の調子を整え、身体の循環を正常に保ってくれる役割があります。

特に女性の場合、ダイエットなどで食事回数を減らしてしまうことで、体内で必要な水分量や腸の調子を整える食物繊維の量が減ってしまい、便を固くする原因となってしまいます。便秘を解消するためには一日3食、規則正しい時間で摂取するようにしましょう。

便秘解消のためには規則正しい食生活を送るとともに、便秘に効果的な食べ物を摂取する必要があります。便秘解消には食物繊維が効果的だといわれており、キャベツや果物、わかめや昆布などの海藻を積極的に摂取するようにしましょう。

2.水分補給

便秘になる主な原因として、体内の水分量が少ないことが挙げられます。実は便を正常に排出させるためには、日頃摂取している水分の量だけでは足りないといわれるほど。女性であれば1日2リットルもの水分摂取が必要といわれています。

便秘が何日も続く場合や、慢性化してしまっている場合は、いつもよりも少し多めに水分補給を行うよう心掛けてみましょう。

3.運動

便秘を引き起こす意外な要因として運動不足が挙げられます。特に腹筋の力が弱まっていると、便を排出する際の踏ん張る力が弱く、十分に便を排出できないまま便秘になってしまいます。

最近運動不足を感じている人は、便秘の解消を目的として運動を行うのも良いかもしれません。

便秘解消はバストアップにも効果的?

便秘解消の意外な効果としてバストアップがあります。直接的に関係ないように思われますが、実は便秘は血液の流れとともに女性ホルモンの循環にも大きく影響しています。

便秘を解消することによって毒素が排出され、骨盤周りの血流がよくなり、ホルモンバランスが正常な循環となります。それによってバストアップに必要な女性ホルモンがしっかりとバストに行きわたるといったメカニズムです。

身体に不調を及ぼす便秘ですが、日頃の習慣の改善で解消させることができます。便秘の解消により、不調を正すだけでなく、美容やバストアップへの効果も発揮されるため、悩んでいる場合は生活習慣をしっかりと見直すことから始めてみると良いですね。

美肌づくりを阻害する便秘の怖さとは

constipation

多くの女性の悩みの種となっている便秘。いまや日本人女性の2人に1人は便秘だといわれている時代です。とはいえ「いつものことだし特に気にしていない」「便秘に対してあきらめている」といったように便秘に対して真摯に向き合っている人が少ないのも事実。

その便秘、侮っていると体の不調だけでなく、女性にとって大切な肌にも大きな悪影響になるかもしれません。

便秘が肌に及ぼす影響とは?

美肌づくりのためにスキンケアを徹底しているという女性も多いと思いますが、肌トラブルは外的刺激よりも体内の不調が原因な場合があります。

便秘もそのひとつであり、いくら入念にスキンケアを行っても、便秘によって肌トラブルが絶えないということも起こり得るのです。ではなぜ便秘によって肌トラブルが起こるのでしょうか?そのメカニズムを見てみましょう。

便秘のメカニズム

便秘というのはいわゆる「老廃物」が体内に留まっている状態です。老廃物は栄養分がすべて吸収され、身体にとって不必要なものであり、早く排出しないと有毒物質を生成してしまうもの。

本来であれば便として体外に排出されるはずの毒素が、体内にとどまることで腸壁から吸収され、血液の一部となって肌から放出されてしまいます。その際、肌の働きがすべて毒素排出に注がれてしまうため、肌本来の機能が発揮されず、肌荒れや吹き出物といった肌トラブルを起こしてしまうのです。

また腸内環境は人間の精神とも深く関係しており、便秘になってしまうことによる不快感や、自律神経が乱れることでストレスとなり、そのストレスが肌のトラブルを引き起こしてしまうこともあります。

下剤が汚肌をつくる可能性も

美容面でも影響を与える便秘。早く解消したい人に手っ取り早いのが下剤ですよね。便秘の不快感が嫌で、便秘になるたびに下剤を飲んでいるという人も多いのではないでしょうか?しかしそんな下剤が汚い肌、いわゆる汚肌を作り出してしまう可能性も。

下剤は便秘そのものを治すための薬ではなく、無理やり便の排泄を促す役割を持ったものです。便を柔らかくして出やすくさせる効果がありますが、それによって体内の水分を大幅に消費する原因にもなります。体内が水分不足になることで、血流が悪くなり、肌にも栄養分や水分が行きわたらなくなってしまうことも。

特に最近では便秘になったらすぐに下剤を使用するなど、下剤に依存している人も多く存在しますが、美肌づくりを阻害する大きな原因となりますので、なるべく自然な形で便秘を解消できる習慣を身につけると良いですね。

綺麗なバストづくりのためのバストトップケアについて

bust-care

女性にとってバストは象徴であり、自信にもコンプレックスにもなりうるものです。女性のバストに関する悩みといえばバストサイズに関するものが多いですが、実はそれと同じくらいバストトップの悩みを持つ女性も多いことをご存知でしょうか。

特にバストトップの黒ずみに悩んでいる人は多く、乳首が黒ずんでいるから温泉に行けない、恋人と寄り添うことができないという人も。バストトップはバストアップと同様に、ケア次第で予防・改善ができます。美しいバストを作るためのバストケアについてご紹介しましょう。

気になるバストトップの黒ずみの原因とは?

バストトップのケアを行う前に、まずはバストトップの黒ずみを引き起こす原因を知っておきましょう。バストトップの黒ずみには日常的な要因から女性特有のものまでさまざまな原因があります。

主な原因は4つあります。

・色素沈着
・加齢
・乾燥
・女性ホルモンの影響

多くの場合は服や下着との摩擦による色素沈着が原因とされています。特に加齢や乾燥肌などでバストが乾燥すると、肌のターンオーバーが乱れ、そのまま色素が沈着してしまう原因となってしまいます。

また、女性特有の妊娠や出産によってホルモンバランスが乱れることで、乳首の黒ずみを引き起こしてしまうケースは多いようです。その状態で乳児への搾乳が加わることにより、黒ずみが悪化してしまうこともあります。

バストトップの黒ずみを解消する方法

黒ずみの原因からわかるように、その多くは色素沈着によるものだということがわかります。色素沈着による黒ずみを解消するためには、皮膚科やクリニックによる治療が一般的です。「ハイドロキノン」や「トレチノイン」といった塗り薬を使った処方や、効果の高いものですとレーザー治療などが挙げられます。

しかし、そういった治療というのはリスクも高く、お金もかかるもの。バストトップの黒ずみは日頃のケアによっても予防・改善することができます。

黒ずみはデイリーケアが大切

色素沈着は主に摩擦や乾燥、日焼けなどによって引き起こされます。そのためバストトップの黒ずみを予防し、悪化させないためにはそういった要因をなくすことが大切です。

ブラなど下着を着用するときは、自分に合った下着を選ぶようにし、ブラとバストトップとの摩擦をなくすようにしましょう。また以外にも摩擦や乾燥が起こりやすいのが夜です。睡眠時はブラを着けないという人も多いかもしれませんが、そういった夜こそしっかりと下着で予防したいもの。夜寝るときはナイトブラを着用するなど、摩擦や乾燥が起こらないように注意すると良いでしょう。

またボディケアを行う際に、しっかりとバスト周辺を保湿してあげることも大切です。気付かないうちにバストトップを含むバストの周辺というのは乾燥してしまっているもの。ボディ用の化粧水やボディクリーム、特に気になる場合はバストトップ用のクリームなどでしっかりと保湿を行ってあげると良いですね。

まとめ

とはいえどうしても黒ずみを今すぐ解消したいという人もいるでしょう。皮膚科やクリニックでのケアを行う場合や、塗り薬などを自分で購入して使用する場合は、リスクについてもしっかりと把握したうえで、一度クリニックに相談しに行ってみるのも良いかもしれませんね。

バストのケアは女性のマナーともいえます。日頃のケアを徹底し、きれいなバストを手に入れましょう!

顔色もよくなる!女性らしいデコルテを目指す

complexion-decollete

デコルテは、首と胸のあいだにある、女性の魅力が詰まったパーツです。人の目にもつきやすく、ここをキレイにしておくことで、顔色もよくなり、それだけで美人度がアップします。両手が届くのでケアもしやすく、効果が目に見えて表れるので、ケアのしがいもあります。

くっきり浮き出た鎖骨と、ふんわりもっちりとした肌質は、誰にでも叶えられます。毎日の簡単ケアで、美しいデコルテを目指し、女性らしさをアピールしましょう。

デコルテをキレイにすると、こんなにいいことがある!

レフ板効果で顔色アップ

顔の下に白い紙をもって自分の顔を鏡で写してみてください。白い紙をもつかもたないかで、顔色は格段に違うはずです。もちろん、白い紙をもったほうが顔色は明るく、キレイに写るのですが、首のすぐ下に位置するデコルテは、この白い紙の代わりになってくれます。これをレフ板効果といいます。

つまり、透明感のあるデコルテに整えることによって、デコルテ自体のキレイさはもちろん、ファンデーションの力を借りなくても、自然に顔色までアップします。

ふっくら感が大事

デコルテは、痩せたり年齢を重ねると、最初に肉が無くなる部分です。本当は脚痩せしたいのに、お腹のお肉をとりたいのに、気が付くとデコルテにあばらがうっすら浮きあがっていた…なんて経験をもつ女性もいるはず。でも、あばらが浮きあがったデコルテは健康的でも、セクシーでもありません。

デコルテのケア方法

クレンジング&保湿

デコルテは衣服から出ていることが多い場所なので、実は結構汚れています。お風呂などでクレンジングをする際は、そのまま首やデコルテまでクレンジング剤をのばしてみましょう。洗浄効果の高すぎるものは、乾燥を誘発することがありますので、注意してくださいね。

また、カサカサしたデコルテは女性らしさとは真逆のイメージを与え、老け感まで増長してしまいます。毎日お風呂上がりや乾燥が気になるときに、こまめに保湿しましょう。美白効果のある保湿剤を使うと、肌のくすみ改善と肌色アップが期待できます。

ブラジャーの肩ひもをチェック

今つけているブラジャーの肩ひも、伸びきっていませんか?ブラジャーの肩ひもは、日々使用するなかで自然と伸びてきてしまいがちです。でも、そのまま使用を続けてしまうと、伸びきった肩ひもに合わせてバストが垂れてしまうだけでなく、重力に負けてデコルテも痩せてきてしまいます。ブラジャーの肩ひもを短くして、着け直すだけで、デコルテ部分にお肉が戻り、一瞬でふっくらデコルテになれます。

バストサイズをキープしながらダイエットを成功させる方法

bust-keep-diet

頑張ってダイエットした結果、胸がみるみる小さくなっていく…なんて悲しい経験をしたことはありませんか?細くなるだけのダイエットは理想じゃありません。バストサイズをキープしつつ痩せる方法を探っていきましょう。

バストサイズを下げずに痩せる方法1:運動用のブラでしっかり胸を保護する

ダイエットに運動は欠かせません。運動中のバストの揺れに要注意です。運動器具で、筋肉や脂肪を揺らしてカロリー消費率を高めるようなものもありますよね。それと同じことがバストでも起こります。

バストの9割は脂肪で出来ているので、運動時に揺れるほどにバストの脂肪燃焼率がアップしてしまうんです!激しい運動を避けたり、スポーツ専用ブラをしっかりつけて、バストを揺れから守って行きましょう。

バストサイズを下げずに痩せる方法2:食事制限は逆効果?!食事内容を見直そう

一番手っ取り早いダイエット方法として、食事制限が挙げられます。実はバストサイズを下げる、危険なダイエット方法なんです。体が栄養不足状態になれば、体は何とかしてエネルギーをかき集めようとします。そこで、一番体にとって不要な胸の脂肪がエネルギー源として使用されるんですね。

さらに、たんぱく質の不足に注意しましょう。バストの土台には大胸筋・小胸筋など、バストを持ち上げて中央にグッと寄せる働きをする筋肉があります。お肉・卵・魚などの筋肉を形成するに欠かせないたんぱく質が不足すると、筋肉が衰えていき、ハリのない貧バストになってしまいます。

無理な食事制限はせずに、綺麗に痩せたいからこそバランスのよい、たんぱく質に富んだ食事を心掛けてみてくださいね。

バストサイズを下げずに痩せる方法3:胸の筋肉を鍛えよう

先に少し触れましたが、バストアップに欠かせない筋肉として大胸筋・小胸筋が挙げられます。大胸筋は胸を持ち上げるに欠かせない筋肉。小胸筋は離れ胸を予防する、中央にグッとバストを引っ張る筋肉です。

また、バストアップに欠かせないホルモンや栄養素は、小胸筋の収縮活動に合わせてバストに送られています。だからこそ、胸の筋肉をアクティブな状態に保つことが大切です。

ダイエットの際には、ランニングやクロスフィット、エアロビなどの全身の脂肪燃焼をサポートする有酸素運動に加えて、腕立てなどの胸元の筋肉を鍛える筋トレを加えてみて下さい。バストサイズをキープしつつ、全身痩せを効率よく行うことができます。

胸の筋肉を鍛えるのにピッタリの動画を幾つかご紹介します。ぜひ、役立ててみて下さい。
参考動画
https://youtu.be/5pNOXyh1g5I
https://youtu.be/SPPVurdOfbg

潤いのある肌と引き締まった脚に近づけるマッサージ方法

beauty-massage

キレイな脚は女性の憧れです。脚に自信がもてるだけで、大胆に脚を出したファッションや、水着などの露出を楽しむことができ、外出が楽しくなります。でも、脚に自信をもっていると断言できる女性は少ないのではないでしょうか。

すぐに理想の脚になるのは難しくても、簡単に始められる美脚ケアがあるんです。それは、マッサージです。マッサージをするだけで、潤いのある肌と、引き締まった脚に少しずつ近づくことができます。今回は、そんな美脚を目指す、マッサージ方法についてご紹介します。

潤いのある肌で美脚になる

脚は顔と同じ!?

どんなにキレイな脚でも、虫さされのあとが目立ったり、乾燥してガサガサになっていたりすると、その魅力は半減してしまいます。顔はしっかりケアしているけど、脚のスキンケアをしていないという方も多いようですが、それは勿体ないことです!

なぜなら、脚の皮膚も顔と同じように乾燥したり、シミができたりするので、顔と同じスキンケアをしてあげる必要があり、スキンケアを続けると、肌質を変えることもできるのです。脚のスキンケアは、お風呂上がりなどの肌が清潔なときに、化粧水でよく保湿したあと、油分を含むクリームやオイルを塗り込んでフタをします。

ひざやかかとなど、乾燥しやすい箇所はマメに保湿が必要です。これを毎日続けているだけで、透明感のある、潤った肌を保つことができます。油分を含む保湿剤を塗るときは、以下のようなマッサージをするように塗ると、引き締まった脚に近づくことができます。

マッサージで引き締まった脚になる

マッサージのメリット

脚はむくみやすく、リンパが滞りやすい場所です。それらは血行が悪くなることが原因なのですが、日常的にマッサージを取り入れることで、すぐに改善することができます。

マッサージの手順

脚のマッサージの前に、足指をほぐしたり、足裏をマッサージして足の血行をよくしておきましょう。
① オイルやマッサージクリームなどを手にとり、脚全体に塗る。
② 手をグーの形にし、指の第二関節を使って、足首から膝下まで、グーでなであげるようにする。
③ ②をふくらはぎの裏側まで、合わせて10回くらい行い、ひざとひざ裏をよくほぐす。
④ ②と同じ要領で、手をグーの形にして、今度は膝から脚の付け根まで、グーでなであげる。
⑤ ④を太ももの裏側まで、合わせて10~20回くらい行い、脚の付け根をよくほぐす。
※太ももは脂肪がつきやすく、冷えやすい箇所のため、ふくらはぎより回数を増やす。
※お風呂上がりなど、血行がよくなっているときに行うとより効果的です。

清潔を保ちたい、おへそケアの仕方

belly-button-care

おへそ、他人に見せられますか?出べそやおへそが小さすぎるなど、その形にコンプレックスをもつ方も多いのですが、それよりも、垢が溜まっていたり、汚れなどで黒ずんでいたりするほうが、よっぽど残念です。清潔感があって、すっきりしていれば誰かに見られても恥ずかしくはないはず。

でも、おへそのケアってなかなか話題にあがることもなく、専用のケアグッズも見たことはありません。今回は清潔を保ちつつそのキレイさを保ちたい、おへそのケアについてご紹介します。

おへそは汚れが溜まりやすい

汚いおへそからは卒業!

よく「おへそのごま」といいますが、その「ごま」の原因は垢や汚れが塊になったものです。おへそは深くくぼんだ形になっているので、汚れが溜まりやすく、垢となりおへその中に住みつきます。

おへそに溜まる垢はイヤな臭いを発生させることも多く、ひどくなると炎症を引き起こすことも。おへその形は人によって違うので、汚れが溜まりやすい人もいれば、そうでない人もいます。おへそケアは、まずはおへそを清潔に保つことが基本です。

おへそのケア方法

家にあるものでケアできる

おへそのケアは、刺激の少ないオイルなどで潤いを与えつつ、汚れを取り除くのがポイントです。長期間汚れを放置していた場合、硬い石のような塊になっていることもあるので、まずは汚れを柔らかくして取れやすくしてあげるといいでしょう。

また、一度キレイにしても、すぐに汚れが溜まってしまうので、定期的におへそケアをして清潔な状態をキープしましょう。

必要なもの

ベビーオイルもしくはオリーブオイル、綿棒

①入浴やシャワーなどでへその汚れをふやかす

②ベビーオイルやオリーブオイルなどを十分に含ませた綿棒で、へそのくぼみをやさしくなぞるようにして、汚れを取り除く。

③皮膚と皮膚が重なっている場所や、奥まっている場所は特に丁寧に行う。赤ちゃん用の綿棒など、先が細い綿棒を使うとやりやすい。※奥まで強い力でグリグリしない

④ ①~③を定期的に行う

くれぐれもやり過ぎ注意!

小さいころ「おへそをいじるとお腹が痛くなるよ!」と大人に言われたことはありませんか?これは迷信ではなく、おへその下はすぐ筋肉や内臓、神経があるため、あまりグリグリと刺激するとお腹が痛くなってしまいます。

また、おへその皮膚はとても薄いので、過度なケアによって炎症を起こしてしまうこともあります。さらに、擦り過ぎはへその皮膚への刺激となり、黒ずんできてしまうことがありますので、擦り過ぎ・力の入れ過ぎには注意しましょう。