コラム

正しいマッサージで効果的にバストアップしよう

omg151018250i9a2443_tp_v

バストアップのために日々マッサージを行っているという人も多いのではないでしょうか?
最近ではバストアップのための様々なマッサージ方法が紹介されており、実際に本やDVDを購入したという人もいるでしょう。しかし、マッサージ方法を間違えると逆にバストを小さくしてしまう原因になりかねません。今回はバストアップのための正しいマッサージ方法についてご紹介します。

マッサージの基本を知ろう

バストアップにおけるマッサージの基本は、凝り固まった血流をよくし、リンパや血行がスムーズに流れるようにしてあげることです。

勘違いしがちなのが、バストを揉むと大きくなるといったような内容のもの。
バストは脂肪によってできているため、必要以上に揉んでしまうと逆に脂肪を燃焼させる結果となってしまい、胸が小さくなってしまうことがありますので注意しましょう。

バスト周りの血行を良くすることを意識して、背中から内側へ、胸の下から上へとやさしくマッサージしてあげることが重要です。

マッサージの効果が出るベストタイミングは?

バストアップ効果を高めるためには、マッサージを行うタイミングも重要になってきます。
タイミングとしては、血行やリンパの流れを効率よく促すことができる入浴後がベストだといえるでしょう。

その際のポイントとして、入浴後は身体の水分がなくなっているため、ボディクリームやボディオイルをつけてマッサージすると、肌を痛めず同時に保湿も行うことができます。

バストアップのためのマッサージ方法

ここからは実際にマッサージの方法をご紹介します。

1.胸の下あたりで腕を交差し、親指以外の4本の指をそれぞれ逆のワキ腹に添えます。(右手を左ワキ腹、左手を右ワキ腹)
2.少し強めの力で背中からバスト中央に向かって10回撫でます。
※その際リンパのツボ(ワキ下のくぼみ)を刺激してあげると効果UP!
3.背中から脂肪を持ってきたら、その脂肪を胸に戻すイメージでバストを下から持ち上げます。

上記を10回ほど繰り返し、血流とリンパの流れを促進してあげることで、綺麗な形のバストができあがります。

お風呂上りに毎日行うことで、徐々に効果は表れてくるでしょう。
効果にはもちろん差がありますが、早い人ですと2週間行っただけで1カップ上がったという人も。

そうでなくても2ヶ月ほど続けることで、1カップのサイズアップが可能といわれています。
継続は力なり。バストアップマッサージは毎日行うことが重要なのです。

特に身体のコリがひどく感じるときは、上記のマッサージに加え、鎖骨を撫でるようにマッサージしてあげると、上半身全体の血流が良くなり、バスト周りが温まることで効果が高まるのでおすすめです。

バストは重力で下に垂れてしまう以外にも、日々生活する中で背中に脂肪が流れていってしまうものですので、毎日のマッサージで防いであげることが必要です。
より丁寧に行いたい場合は、片胸ずつやさしくマッサージを行うと良いですね。

 

皆さんが日々行っているマッサージは正しい方法でしたか?
バストアップを意識するあまりマッサージをやりすぎてしまう人がいますが、肌が傷ついたり、バストが垂れてしまう原因になることもあるため、あくまでも優しく丁寧に、そしてやりすぎないことが重要です。
何よりもマッサージを行うときは、バストが大きくなることをイメージして実施するようにしましょう。
毎日正しいマッサージを行っていれば、おのずと効果は表れてくるはずですよ。

胸が小さい人でもナイトブラ着用が必須な理由

m014-072

ナイトブラは、最近では本来の目的にプラスして、バストアップに効果があるものも発売されています。女性にとっては必需品ともいえますが、ナイトブラを着用している人はまだまだ少ないとされています。
特に胸が小さい人は「つける必要がない」といって所持していない人も多いのが現実ですが、実は胸が小さい人こそナイトブラをつけたほうが良いのです。

今回は貧乳さんにこそおすすめしたいナイトブラの必要性について考えてみましょう。

胸が小さい人でもバストは垂れてしまう?

ナイトブラには女性のバストを守るための役割が多数ありますが、その一つに重力によってバストが垂れてしまうのを防ぐ効果があります。
多くの人が仰向けや横向きの体勢で寝ていると思いますが、その際ブラジャーを着用しないで寝てしまうと、重力によって胸が広がってしまったり、垂れてしまったりする可能性があるのです。

人によって寝る体勢というのは様々ですが、寝ている間の寝返りなども将来的を支えているクーパー靭帯は、胸が大きい人、小さい人関係なく誰にでもあるものです。このクーパー靭帯は、些細なことで伸びてしまったり、切れてしまうことがあるのに加え、そうなってしまうと二度と元に戻らないということも。
つまり寝ている間の重力だけでも、簡単に伸びてしまったり、切れてしまうことがあるのです。

クーパー靭帯が切れることで皮膚が伸びたようにバストが垂れてしまいますので、胸が小さい貧乳さんでもナイトブラが必須であることがわかります。

ナイトブラにはバストアップ効果も!

また胸の小さい人にナイトブラをおすすめする理由として、ナイトブラをつけることでバストアップ効果があることも挙げられます。

最近では形をキープするといった効果だけでなく、育乳ブラなどのバストアップ効果もあるナイトブラが多く販売されています。寝ている間に不快にならない程度の締め付けでありながらも、バストの脂肪を背中からしっかりと引き寄せ、女性ホルモンの分泌を促す役割を持っているため、寝ている間でもバストアップ効果が期待されるというわけです。

貧乳さんの間では、それを目的に購入している人もいるほど、育乳効果があるナイトブラは注目されています。

いかがでしたか?綺麗な形をキープしながらバストアップしてくれるナイトブラは必須アイテムです。夜間に胸が締め付けられて苦しいのが嫌だという人でも、現在いろいろなラインナップの商品が販売されていますので、一度自分に合ったものを探してみると良いでしょう。

バストアップの基本!自分に合った下着を身に着けよう

bra

女性のバストを支えるために大切なブラジャー。近年ではデザインや形も多様化してきており、バストを綺麗に見せるための商品がたくさん販売されています。

下着も女性のオシャレの一つといえますが、デザインばかりに気をとられて自分のバストに合っていないブラジャーをつけていませんか?

今回はバストアップに大切なブラジャーの選び方や買い方について改めて考えてみましょう。

驚き!多くの女性が自分が何カップかわからない?

皆さんは「バストサイズは何?」と聞かれたとき、はっきり答えられますか?
実は意外にも、自分のバストサイズをきちんと把握できている女性は少ないといわれています。
見栄を張ってブカブカなブラジャーをつけていたり、逆に自分のバストが小さいと思い込んで本来つけるべきサイズより小さいサイズをつけてしまっていることが多いのです。

自分のバストに合ったブラジャーをつけていないと、本来大きくなるはずのバストの成長を妨げてしまったり、胸の形が崩れてしまうこともあります。

バストサイズはプロの手できちんと採寸しよう

バストアップのためには、自分のバストのサイズや形にあったブラジャーを着用することが大切だということがわかりましたね。

美しいバストづくりのためにも、下着を選ぶときは必ず下着屋さんでサイズを測ってもらうようにしましょう。
最近ではどこの下着屋さんでも、店員さんに声をかければ、すぐにその場でサイズを測ってもらうことができます。

しかし、自分のバストサイズがわからないという人で、下着屋でサイズを測ってもらうのが恥ずかしいといった人もいるでしょう。
そういった場合でも、プロである店員さんに相談すれば配慮してくれますし、最初は自分のバストを見せることに抵抗を感じていたという人でも、一度採寸を行ってしまえば全然恥ずかしくなくなったという女性もたくさんいます。

下着屋の場合、自分が気に入った下着を実際に試着することもできますので、バストサイズがわからないという人は一度下着屋を訪れてみると良いかもしれません。

古いブラジャーは美乳の大敵!

ブラジャーのサイズは乳頭まわりのトップバストと膨らみの下のアンダーバストの差によって決まります。
自分の体型の変化に合わせてバストサイズというのは常に変わっていくものですので、下着を買い替える際は都度サイズを測りなおすようにしましょう。

古いブラジャーをずっと使っているのもバストアップの妨げになり、バストの形が崩れる原因にもなります。
それに加え、古いブラジャーを使い続けることは、老化を早めるきっかけになったり、美容運を悪くする原因になる、なんて声もあるほどです。

使用頻度によって買い替えのタイミングは変わってきますので、サイズが合わなくなってきたなと感じたり、ブラジャーの見た目がへたってきた場合は、思い切って古いブラジャーを捨てて新しいものに買い替えることをおすすめします。

 

いくらバストアップのためのマッサージやサプリなどを試していても、着用しているブラジャーのサイズが合わないことで逆にバストを小さくしてしまうこともあります。
自分に合ったブラジャーにつけかえたことでバストサイズがアップしたなんて声もあるほどです。

自分のバストサイズがわからない、しばらく採寸していないという人は、下着屋で採寸してもらい、常に自分に合ったブラジャーを着けておくようにしたいですね。

安心?価格は?豊胸手術の方法や種類を解説!

pasonaz160306150i9a1901_tp_v

女性にとって気になる部位No.1といっても過言ではないバスト。バストのサイズや形にコンプレックスを抱いている人も少なくありません。

すぐに改善したいという人におすすめなのが豊胸手術です。
豊胸というと、お金がかかる、痛そうといったことからマイナスなイメージが強かったものですが、現代では簡単な施術方法を比較的安い価格で受けられるようになったことから、だんだんと施術を受ける女性も多くなってきています。

今回は気になる豊胸手術についてご紹介します。

豊胸手術の種類について

今、豊胸手術には様々な種類があります。代表的なものをご紹介しましょう。

1.脂肪注入法

脂肪注入法とは、自分の脂肪をバストに注入することで大きくする施術です。
バスト以外の部分から自分の脂肪を吸引し、それをそのまま注射器で胸に注入するため、自然な形でバストをつくることができます。

触っても脂肪の柔らかさをそのまま感じることができるので、見た目からもバレにくい方法です。
また、気になる部分の脂肪を吸引することができるため、バストアップとともに気になる部分のサイズダウンもできる一石二鳥な施術ともいえます。

ただし、注入した脂肪は体内に吸収されていくことが多いため、一気にバストサイズを大きくしたいといった方には不向きかもしれません。また、注入する脂肪量によっては、しこりができてしまうこともあるため、慎重な施術が必要です。

2.シリコンバッグ豊胸

シリコンバッグを使用した豊胸術は歴史があり、過去に豊胸を行った方の大半がシリコンによるものでしょう。
メスで胸を切開し、シリコンバッグを乳腺下などに挿入することでバストアップを行う施術です。

人工物であるシリコンを直接挿入するため、体内で吸収される心配がなく、確実なバストアップを行うことができます。
一気に理想の大きさまでサイズアップすることもできるため、すぐにでもバストアップを行いたいという方にはおすすめです。

しかし、他の施術に比べて大がかりであることや、人工物を体内に入れることから、他人にバレやすい方法でもあります。
実際にメスを入れるため、術後も痛みや不快感を伴うこともあります。

3.ヒアルロン酸注入法

ヒアルロン酸注入法は文字通り、ヒアルロン酸をバストに注入することでサイズアップを行う施術方法です。
メスを使わず、注射器で簡単に行えることから、比較的負担の少ない手軽な方法ともいえます。

少しずつサイズを調整することも可能なため、自然な形でのバストアップを行うことができ、即日その場で行える施術でもあります。豊胸手術の中でも比較的安い価格で行えるため初心者にも人気の方法です。

デメリットとしては、ヒアルロン酸が水に溶けやすい性質であることから、注入後に体内に吸収されてしまう可能性があります。そのため、少しずつのサイズ調整しかできない場合もあり、何回か通って施術を受けることで初めて効果を実感できるでしょう。

豊胸にはリスクがあることを忘れずに

豊胸手術は手間をかけずに一気に効果を実感でき、バストアップを目指す女性にとって、とてもお手軽な方法ですが、その分リスクがあることを忘れてはいけません。
注射一本でできるものであっても、手術と名のついているもの。
身体にとって負担がかかることには違いありません。

実際に施術を受ける場合は、クリニックでカウンセリングを受けるなどよく相談し、自分に合った安全な方法で施術を受けるようにしましょう。

いかがでしたか?
豊胸はバストアップを目指す女性にとって魔法のようなもの。
ですが一歩間違えると一生後悔してしまうこともあります。
豊胸手術を考えている場合は、しっかりと豊胸について知識をつけた上で、自分自身の身体とよく相談して後悔のないようにしたいですね。

バストアップの近道!まずはおっぱいのしくみを知ろう

a57fc6bfe233ffa7ef70904d126aea28_s

女性にとって大切な器官であるおっぱい。
女性らしさを象徴するためだけでなく、妊娠後の授乳などでも重要な役割を果たしており、その大きさや形は人それぞれ違います。

そのため、大きさや形によってはおっぱいがコンプレックスになってしまうことも。特にバストサイズは見た目からもわかってしまうため、「自分のおっぱいって小さいかも」と悩んでいる女性はたくさんいます。

女性でいる以上、みんなから憧れられるおっぱいでいたいですよね。バストアップのために、まずはおっぱいのしくみをきちんと知ることから始めましょう。

おっぱいの構成を知ろう

20161005_145913
引用:http://na-no-ka-shop.net/product-buy-form/michibiki

おっぱいは90%の脂肪と10%の乳腺と呼ばれる器官からできています。
乳腺は、おっぱいを触ってグリグリする部分のことで、母乳を作る大切な器官であるとともに、実はバストアップに重要な役割を果たしている器官でもあるのです。

おっぱいの大きさは乳腺の量によって決まるといわれています。おっぱいの大半を構成する脂肪は乳腺の周りについているので、乳腺が発達することで脂肪も一緒に増えていくという仕組みなのです。

バストアップのために乳腺が重要なことはわかりましたが、ではその乳腺はどうやったら大きくなるのでしょうか?
乳腺の発達には「エストロゲン」と「プロゲステロン」と呼ばれる2種類の女性ホルモンが関係しています。これらの女性ホルモンは、女性が妊娠・出産できる身体を作るために、卵巣で生成されるものです。

特にエストロゲンは女性らしい身体を作るためにとても大切で、エストロゲンの分泌が多い女性はおっぱいが大きくなるといわれています。
つまりエストロゲンを増やすことによって乳腺が発達し、同時に脂肪もついておっぱいが大きくなるというわけです。

おっぱいを支えるクーパー靭帯

もう一つバストアップに重要な役割を果たすものに「クーパー靭帯」があります。
クーパー靭帯は、おっぱいを支える役割をもつケーブルのようなものです。コラーゲン繊維が束になってできており、その束が伸びたり切れたりすると、おっぱいが垂れてしまう原因になります。

美乳をつくるためにも必要なクーパー靭帯ですが、気をつけたいのが「一度伸びたり切れたりしてしまうと二度ともとに戻らない」ということです。激しい運動やブラジャーを長時間着けないことによって、すぐに伸びたり切れたりしてしまうので日頃から意識しておくことが大切だといえますね。

 

いかがでしたか?
おっぱいは皆さんが思う以上に繊細な器官です。綺麗なおっぱいをつくるために、まずはしっかりとおっぱいのしくみを理解し、正しいバストアップ方法を実践するようにしましょう。

バストアップの方法はサプリで!プエラリアでリフレッシュして美ボディに!

supplement

バストの大きさに悩んでいるのなら、サプリを使って効果的にバストアップする方法はいかがでしょうか。手軽なサプリなら、バッグに入れて会社や外出にも持参できてオススメ。毎日、忘れずにしっかりバストに良い成分を摂取できます。それが、女性を美ボディにするための、リフレッシュ成分にもこだわったサプリ。今回は、ニュースサイトやテレビで紹介されて、2015年に世界のモンドセレクション金賞受賞のベルタプエラリアを紹介します!

『ベルタプエラリア』で理想のバストアップボディになれる?

女性にとっても男性にとっても、理想のボディにバストアップは欠かせません。でも、たくさんのバストアップサプリの中から、あなたはどういうポイントで選びますか?その答えは、プエラリアにあります。美ボディ育成には、高品質なプエラリアが配合されていないとダメ。ここは、きちんとチェックしてから購入しましょう!

あなたは、楽天市場で顧客に評価されてデイリーランキング第1位になったプエラリアを知っていますか?

それが、高品質なプエラリア配合の『ベルタプエラリア』です!

ベルタプエラリアは、美ボディになりたい女性にオススメできるサプリです。理由は、純正100%で、トリプルAランク認定の高品質のプエラリアを配合しているから。美容成分も含まれていて、スッキリした気分になってリフレッシュ感覚も味わえるサプリなのです。

『リフレッシュ』が美ボディの鍵!

リフレッシュをしないと、いくらバストアップの努力をしてもムダなのは知っていますか?

美ボディになって憧れのバストを手に入れるには、女性ホルモンがきちんと分泌されないとダメなのです。そのためには、生活がどんなに忙しくても体内と心にリフレッシュ効果をほどこしてあげないといけません。でも、なかなか自分でリフレッシュ状態を作りだすのは大変です。そこで、リフレッシュするための成分が入っているベルタプエラリアを飲んでみましょう。

体内がリフレッシュすると、身体も気持ちもリラックスできます。
特に、リラックスしたあとの眠りの質は良く、美ボディへの近道です!

そこで、ベルタプエラリアには、リフレッシュするためにギャバが入っています。
他にも、リフレッシュ成分として、レモンバームやL-トリプトファンの配合。

美容成分には、贅沢に、必須のヒアルロン酸とプラセンタとコラーゲンにザクロ入り。特に、コラーゲンはマリンコラーゲンを使っているから、動物性コラーゲンに比べて7倍の美容効果があるのです。

最高のプエラリアと認定!だからバストアップにも◎

さらに、ベルタプエラリアサプリの中でも、特に美ボディになれる生産地は?

プエラリアの原産国であるタイ国の厚生省から、最高のプエラリアだと認定されていまる、チェンマイ北部にある樹齢30年以上のモノから摂取している成分でオススメです。

産地と品質にこだわっているから、ベルタプエラリアを飲むと、理想の美ボディに近づけるんですね!

今まで、どんな方法でも上手くバストアップできなかった女性は、ベルタプエラリアを試してみると良いでしょう。

意外と知られてない?!バストアップに効果的な食べ物・運動とは

img201608240616

みなさんはご自分のバストに満足できていますか?
ご自分のバストになんらかの不満を抱えている方は少なくないと言われています。
形や左右差から、バストの大きさで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、バストアップの具体的な方法についてご紹介します。
意外と簡単な方法でもバストアップができるので、ご参考にしていただけると幸いです。

バストアップに効果的な食品を食べる

まず、バストアップに効果的な食品を日ごろから摂ればバストアップにつながります。
ここでは大豆とキャベツの2つをご紹介します!

大豆

大豆にはイソフラボンが豊富に含まれています。これには女性ホルモンと同じような成分があり、乳腺の働きを促進させます。バストは乳腺の周りに脂肪が集まることで作られているため、乳腺を発達させるとバストアップにつながります。

もちろん豆乳もOKです!大豆から作られているのでイソフラボンが含まれています。
毎朝1杯の豆乳を牛乳替わりに飲んでみてはいかがでしょうか。

キャベツ

野菜のキャベツには女性ホルモンの一つ「エストロゲン」の分泌を促進させるボロンという成分が多く含まれています。そのため、大豆と同じく乳腺の働きを促進することにつながり、バストアップ効果が期待できます。
ちなみにエストロゲンは、肌のハリやツヤを取り戻したり新陳代謝をアップさせたりなど、バストアップ以外にも美容効果があります。そのため、キレイになりたい女性には、キャベツは本当におすすめです!

芸能人の平山あやさんは、キャベツを食べ続けたことによりBカップからDカップに成長したそうですよ。

キャベツが大好物で、生のキャベツを大量に食べるという。本人はキャベツを食べ続けたことにより、バストがBカップからDカップに成長したと発言。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B1%B1%E3%81%82%E3%82%84

ただし、このボロンという成分、熱を加えるとその成分がなくなってしまうのです。
そのため、カツやコロッケに添えられている千切りキャベツやサラダなどの生で摂るのが条件になります。
大豆とくらべてハードルが上がってしまうのが悩みのタネです。

最適なボロンの摂取量は1日0.4mgとされているようですが、これはキャベツちょうど丸々1個分となってしまいます。
1日1玉の生キャベツを食べ続けるのはかなりきつそうですが、ぜひ挑戦してみて欲しいのがこのキャベツです!

筋肉を鍛える

fotolia_68247630_subscription_monthly_m-400x267
胸の上にある大胸筋を鍛えると、その下にあるバストが引っ張られて持ちあがり、バストは上向きになります。そのため、バストアップや形の維持に効果的です。

この大胸筋を鍛えるためには、エクササイズや筋トレ、ストレッチなどがありますが、特におすすめの方法は水泳です。

水泳は胸の周りの筋肉を使うことが多く、泳ぐだけで筋力トレーニングになります。他の運動と違って、無理をしたりキツイ思いをする必要はありません。ちなみに、平泳ぎ、クロール、背泳ぎ、バタフライなど…泳法は関係なく大胸筋は鍛えられるそうですよ!
デメリットを挙げるとすれば、プールやジムなど、水泳が気軽にできる環境が周りに無い方にとっては難しいという点です。

ちなみに周りにプールがないという方は、腕立て伏せがおススメです。
かなり効果があると言われていますが、女性にとってちょっときついので、ひざをついた状態でトレーニングすると負担も少なくおすすめです。

運動をしている人とそうでない人では、している人の方が体が引き締まってきれいなバストをしている人が多いように感じます。バストアップのためだけでなく、運動することは美にも健康にもつながります。

ただし、運動には注意点が2つほどあります。
1つめは、あまりにも鍛えすぎてしまわないことです。鍛えすぎると痩せてしまい、体重の減少と一緒にバストも小さくなってしまうということもあります。ほどほどにしましょう。

もう1つは、激しい運動をしてバストを揺らす行為を避け、スポーツブラをしっかり着用することです。
バストを揺らすと、バストを支えているクーパー靭帯が伸びてしまいます。クーパー靭帯は再生したり復活しないので、一度伸ばしてしまうとバストが垂れ続けてしまいます。スポーツブラを着用すれば、バストを外側からサポートし、揺れを抑えてくれるので、ぜひ着用して運動してください。

いかがでしたでしょうか。
食事や運動など、気軽に始められるバストアップの方法について書いてみました。

ぜひ今日からでも始めてみてはいかがでしょうか?
みなさんのバストアップのお役に立てることをお祈りしています!