顔色もよくなる!女性らしいデコルテを目指す

complexion-decollete

デコルテは、首と胸のあいだにある、女性の魅力が詰まったパーツです。人の目にもつきやすく、ここをキレイにしておくことで、顔色もよくなり、それだけで美人度がアップします。両手が届くのでケアもしやすく、効果が目に見えて表れるので、ケアのしがいもあります。

くっきり浮き出た鎖骨と、ふんわりもっちりとした肌質は、誰にでも叶えられます。毎日の簡単ケアで、美しいデコルテを目指し、女性らしさをアピールしましょう。

デコルテをキレイにすると、こんなにいいことがある!

レフ板効果で顔色アップ

顔の下に白い紙をもって自分の顔を鏡で写してみてください。白い紙をもつかもたないかで、顔色は格段に違うはずです。もちろん、白い紙をもったほうが顔色は明るく、キレイに写るのですが、首のすぐ下に位置するデコルテは、この白い紙の代わりになってくれます。これをレフ板効果といいます。

つまり、透明感のあるデコルテに整えることによって、デコルテ自体のキレイさはもちろん、ファンデーションの力を借りなくても、自然に顔色までアップします。

ふっくら感が大事

デコルテは、痩せたり年齢を重ねると、最初に肉が無くなる部分です。本当は脚痩せしたいのに、お腹のお肉をとりたいのに、気が付くとデコルテにあばらがうっすら浮きあがっていた…なんて経験をもつ女性もいるはず。でも、あばらが浮きあがったデコルテは健康的でも、セクシーでもありません。

デコルテのケア方法

クレンジング&保湿

デコルテは衣服から出ていることが多い場所なので、実は結構汚れています。お風呂などでクレンジングをする際は、そのまま首やデコルテまでクレンジング剤をのばしてみましょう。洗浄効果の高すぎるものは、乾燥を誘発することがありますので、注意してくださいね。

また、カサカサしたデコルテは女性らしさとは真逆のイメージを与え、老け感まで増長してしまいます。毎日お風呂上がりや乾燥が気になるときに、こまめに保湿しましょう。美白効果のある保湿剤を使うと、肌のくすみ改善と肌色アップが期待できます。

ブラジャーの肩ひもをチェック

今つけているブラジャーの肩ひも、伸びきっていませんか?ブラジャーの肩ひもは、日々使用するなかで自然と伸びてきてしまいがちです。でも、そのまま使用を続けてしまうと、伸びきった肩ひもに合わせてバストが垂れてしまうだけでなく、重力に負けてデコルテも痩せてきてしまいます。ブラジャーの肩ひもを短くして、着け直すだけで、デコルテ部分にお肉が戻り、一瞬でふっくらデコルテになれます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)