1日10分のマッサージでナイトブラの効果促進!

ai_img_7760_tp_v

バストのサイズアップを図るには、マッサージも大切と言われています。なぜマッサージが必要なのか、どんな方法がおススメなのか、本記事でご紹介します!ナイトブラに加えて、毎日のマッサージ習慣で効率的なバストアップを目指していきましょう。

バストマッサージとバストアップの関係

バストマッサージを行うことで
・乳腺が刺激されて、女性ホルモンの分泌が活発になる
・乳腺が発達してバストアップに繋がる
と言われています。

マッサージによって、リンパを始めとした血流が良くなるからです。実は、バスト周りには沢山のリンパが集まっています。リンパは不要になった毒素を排出する通り道なのですが、オフィスワークなどで同じ姿勢をとる、またはあまり運動をしない等の理由で、血流が滞ります。

結果、下水管(リンパ)が詰まり、「老廃物がどんどんたまる」→「血液が浄化されない」→「バストに栄養を十分に運べない」という状態に。

バストマッサージを行えば、リンパをはじめとした血液の流れを改善し、浄化を促し、バストが成長するに欠かせないホルモンや栄養素を、乳腺細胞に上手く届けられるようになります。結果、バストアップするという訳なんです。

成功者続出!おススメマッサージの方法

テレビでも紹介され、実際に12,000人もの方が効果を実感しているという、ジャックままこと戸瀬恭子さんのバストアップマッサージをご紹介します。

ステップ1:手をパーの状態にして、ひじ→ワキした→バスト上部に向けて10回さする×左右
ステップ2:肩甲骨(けんこうこつ)→ワキした→バスト上部に向けて10回さする×左右
ステップ3:ワキ下をつまみ、リンパ節を直接刺激。10回×左右
ステップ4:ワキ斜め下から、鎖骨中心に向けて胸をさすり上げる。さする際に、親指でバストトップを刺激する。10回×左右
ステップ5:谷間の下2センチほどの位置にある神封(しんぽう)というツボを刺激していきます。胸の中央から指をすべらせ、神封を3秒ほどおします。
※神封は、乳頭を直線で結んだ谷間側、バストが膨らみ始めるポイントにあります。触ると少し窪んでいるのが分かるかと思います。
ステップ6:ステップ1、2を繰り返す。

参考動画:

女性ホルモンの分泌を促し、血行促進も叶える、バストアップに相応しいマッサージ方法です。毎日継続してマッサージを行い、バストアップ効果の促進に役立てていきましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)